20111228

FPS滅びろ

どうも!
たびたびお休みしてすみません! 僕です。
あんまり時間がとれないというのもあるのですが、そのせいで
ゲームをしないと書くことがない → ゲームしてると書く時間がない → (ループ)
という悪循環に陥りがちで。ゲームに無関係な僕の日常をだらだらと書いてもいいんですが、
誰が望んでるかわからないので。ええ。


クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか!
恋人がいる方は恋人と、奥さんがいる方は奥さんと甘い時間を過ごしたことかと思います!

もれなくくたばれ。

僕はというと、友達(男)と二人で飯食ってました。はいはい。
チーズの盛り合わせを頼んだらブルーチーズが出てきたのですが、食べたことのない僕は大興奮。
その時の気分を一言で表すと「帰って寝たいwwww」でした。
何が悲しくてクリスマスの夜に男二人でカビを貪り食わなければいけないのでしょうか。地獄か。
その友達によると
「匂いもすごいけど味もかなり強いから、食べる時は少しずつ削ぎ落として食べた方がいい」
ということだそうなので、とりあえず3cm×3cmの大きめのをそのままいただくことに。
すみません。あんまり聞いてなかったです。

口に含んだ瞬間にねっとりとした味が口全体に広がり、あの独特の匂いが鼻に抜け、
思わず「……オッ……オッオッオッオオォォォン!!」と奇声が自分の意思とは関係なく飛び出します。
なんていうんでしょうか……普通のチーズの臭みを50倍にしたような感じで、
しかも結構塩辛かったです。一欠で20杯くらいご飯食べれそうな。
一言で言うと俺を殺すための食べ物みたいでした。
「覚めない眠りに就きたい……」
いろいろ限界でした。

その後も今年一番の寒波が吹き荒れる真夜中に、友達の提案でたこ焼きを買いに行ったり(死ね)、
次の日の昼飯に入った店で具材特盛+ご飯特盛の鳥丼を頼んだら
軽くめまいがするくらいの量が来て「山脈じゃん」とか思ったりいろいろあったクリスマスですが、
プレゼントにブランドものの限定プーさんをもらったので僕的にはオールオーケーです。

かわヒィィィィィンンン!!!!!!

左のサンタが4℃、右の子供のラクガキみたいなのがFrancfrancだそうです。
かわいいいいいいいいいよおおおおおおおおおおおおお!! ハァアアアアン!!!!



PWも割と満足するまでやったので、今はBIG3GUNSHOOTINGを引っ張り出してきて
Moveの埃を払いつつ「RAZING STORM」のストーリーモードをやってます。
このモードはガンシューティングだった本編とは違って、コントローラーを使って
自分で歩いていく必要があるFPS風のモードで、FPSが死ぬほど苦手でゲロゲロな僕は
ほとんどノータッチで放置していたのですが、某所で「FPS入門にピッタリ」と言われているのを見て
遊べるゲームのジャンルを増やしたい俺に最適ということで再挑戦というわけです。
しっかり遊んでみると確かに、Moveでの操作はパッドより遥かに直感的で遊びやすく、
撃ち合いの場面では所定の位置につけることで障害物に身を隠して敵の攻撃を無効化できたり、
武器の種類も少なく必要な場面で必要なものが手に入るのでそこまで迷う必要もないので、
確かにFPS初心者にも遊びやすい仕様だなとか思ったり、
でもエレベーター降下(一回目)のとこは地獄の難易度だったけどな。

ストーリーは、本編の主役「アルファ・チーム」の活躍の裏でそのサポートをした
「デルタ・チーム」の一人デルタ・ワンとなって、事件の首謀者パウロ・ゲラの野望を
止めるとともに事件の裏側にある真実を知ることが主目的となる。
次々と倒れていく仲間たち。彼らの犠牲を乗り越えて、アメリカを守るために奔走するデルタ……。
戦争もののキャンペーンモードとしては割とベターなお話ではあるが、
きっちりと「お約束」は守られており、その手のゲームや映画が好きな人のツボは押さえられている。
敵のトンデモ兵器や、味方同士のウィットに富んだ会話などなど、
そこかしこにB級大作映画のテイストが散りばめられているのもなかなかニクいですね。

惜しむらくは明らかに「死んで覚える」系のゲームデザインを想定しているのに
ゲームオーバーになるたびに長いローディングが入ること。これはなんとかできなかったかなぁ。
しかもさっき死んだマップを改めて読み込み直しているわけで、なんとなく釈然としない。
ここでどうしてもゲームのテンポが削がれちゃうんだよなぁ……。
それともうこれはFPSの宿命なんだろうけど、周辺が見難いせいでどこになにがあるのかわからない点。
肝心な時にちょっと位置がズレてるせいでガンポイントに入れなかったり、
走って敵の後ろをとるような場面で障害物に引っかかりまくって進めないとか、
地味にイライラさせられるのが惜しい。でも視点をぶん回されるわりに3D酔いは少なかったかな。
あと長時間プレイになるとシューティングアタッチメントが重たい重たい。


PlayStationMove シューティングアタッチメント

これね。
左手でパッドを持たざるを得ない以上しょうがないんだろうけど、
右手一本で持つにはちょっとかなり重たい。しかも構造上、重心が銃身部(シャレじゃないよ)に
集中してしまうので、支える手はバキバキ、肩はゴリゴリになります。冗談抜きに。
せっかく買ったんだから……と思って使ってたけど後半はさすがに諦めた。


何度も躓きながらもなんとかクリアはできたので、これで僕も晴れてFPS処女を卒業ですね!
Move対応に限定されそうな気はするけど、これからは積極的にFPSも遊んでみたいです。
有名どころではKillZone3とResistance3あたりか。まぁMAGも買って放置してるんで
ちゃんと遊ばないといけないですね。個人的にはキャンペーン主体かCo-opメインのほうが
ありがたいのですが。まぁ頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿