20120322

極限に脱出!”善人シボウデス”を買ってみた

みんいつのおかげで80人もVITA持ちのフレンドが出来たのに
アクティビティ履歴が皆無で誰も遊んでないとおぼしき
VITA用ソフト「善人シボウデス」を買ってきました!
み、みんな3DS版遊んでるんだよね?!


……しかしポリゴンモデルになっちゃうとせっかくの西村キヌの肉々しいタッチが消えちゃって
ちょっともったいないですね。ツルッとしてて西村キヌ特有の汗臭さがまったくない……。
カワイイ女の子の絵より汗臭い男の絵の方がぶっちゃけ好きです。何も言うまい。


ゲーム的には、今やミニゲームの定番になった脱出ゲーム+ADV。
「目が覚めるとわけのわからない場所に放り込まれて生死を賭けたゲームをやらされる」
というシチュエーションは、スパイク(=チュンソフト)のダンガンロンパをはじめ
最近やたらよくみる設定ではありますが、オーソドックスなりに楽しめます。
エログロは控えめなので開口は広いと思いますね。僕はダンガンロンパのほうが好きですが……。

3DSとのマルチ作品ということで、まぁ状況を考えると
「VITAにも出してくれてありがてぇありがてぇ」というところなんですが、
すなわちVITAの最大のセールスポイントであるグラフィック能力の高さが活かされている場面は
ほとんどなくて、ポリゴンモデルはPSPでもできそうなレベル。
いちおうタッチパネルにも対応してますが、いかにもインターフェイスが手慣れてない。
たとえば視点移動がフリック操作じゃなくてなぜか「指でなぞった方向に視点移動」なとことか、
操作性にやや引っかかりがあるのが気になったりとか。
自動ページ送りに設定すると無操作でオートスリープするVITAの仕様にぶつかるところとか、
ADVとしても、うーん、詰めが甘い、と思う部分も無きにしもあらず。

前述の通り、基本的なアウトラインは
「わけのわからない状況に放り込まれた男女が、謎の人物に指示されるがままに
命がけのゲームに挑む」というよくあるスリラーものなのだが、
その「ゲーム」の内容がまた回りくどいこと……。
●扉を開けるためには点数を稼がなければならない→
●点数を稼ぐためにはとある部屋の鍵を開くためのカードキーが必要→
●カードキーがある部屋に入るには特定の法則でグループ分けする必要がある→
●カードキーが入った金庫を開けるためにはパスワードが……ってまどろっこしいわ!
どんなたらい回しだよ! ルール長いよ!
ADVの要であるテキストもなんかラノベみたいな安っぽさでね……。
医大の卵とか潜入捜査官とかのエリートな肩書き持ちが多いくせに
揃いも揃って口調が萌えアニメみたいなアホさでワロタ。


でも脱出ゲームとしてはまずまずの出来で、なかなか歯ごたえもあり、
あちこちいじり回って頭を捻った末に謎が解けるとけっこう嬉しい。
謎だらけのストーリーも先へ進めるモチベーションになるし、
キャラクターもなかなか魅力的。不思議系にエロ姉さんに清楚系に小悪魔系、
ジジィにショタっ子(声がくぎゅう)にイロモノ仮面キャラ、脳筋バカと、
ちょっと落ち着いてほしいくらいの幅広いラインナップ。
そういえばアリスの声が田中敦子さんですよ! カイネの田中敦子さん!
なんでこの人は露出度が異常な女性キャラばかり担当するのか。乳のそれどうなってんだ!

ADVとしても、快速のスキップにバックログ、章ジャンプとどこをとっても快適な作り。
さすがにこういうところはチュンソフトとスパイクだけあってストレスなく遊べます。
直接比較したわけではないのでなんとも言えませんが、世間の評判を見る限りは
「3D演出の3DS版」か「音質が良いVITA版」か、という感じでしょうか。
グラ自体はそんなに差もないように見えますね。トロフィーもあるし僕は断然VITA版で。はい。

しかしVITAのボタンは押す度にギシギシ鳴って連打するのが不安になる……。
実用上問題はないんだろうけど、次世代機ではこのチマっとしたボタンもなんとかしてほしい。


猫スーツのキトゥンちゃんキターッ!!!! これはけしからん……はぁはぁ……。
明日はこちらをチェック。

0 件のコメント:

コメントを投稿