20120607

トーキョーサバイバル


実は昨日フラゲしてたんだけど、夜中に帰宅して疲れてそのまま気絶するように眠ってしまったので
結局今日になってプレイし始めたという本末転倒。

というわけで「TOKYO JUNGLE」買ってきました!
前情報一切無しでどういうゲームかも知らないという状況でプレイし始めたわけですが、
チュートリアルで教えられるゲームの目的はまさかまさかのステルスアクション。
そう、メタルギアやスプリンターセルといった作品の親戚です。ハードすぎだろ。

具体的に言うと、プレイヤーは肉食獣・草食獣にカテゴリ分けされた数々の動物の中から
好きな動物を選んで、人間が消えて荒廃しつつある東京・渋谷を舞台に、
他の野生動物や、コンクリートの隙間から生えた植物を食らって少しでも長く生き延びることを目指す。
肉食獣なら草むらから獲物を狙ったり、ライバルと真っ向からぶつかり合うことで食い物を確保し、
草食獣ならそんな肉食獣たちから隠れつつ植物を探す……という塩梅。
なわばりを確保すれば、同種のメスと交尾して能力を受け継いだ子供を産んでプレイ継続も可能。
一匹ではせいぜい十数年しか生きられない動物たちだが、何度も交尾を繰り返していくことで
何代にも渡って生き長らえていくこともできる。
プレイ中はときおりミッションが提示されることもあり、これをクリアすることで
ポイントを貯めたり装備アイテムをもらえたり、或いは新たなプレイアプル動物を増やすことも。

まさにアイデア一本勝負という感じのゲームで、最近の据置機になかったタイプのゲームですね。
うまくいかなくてイライラしがちな面もありつつ、ついつい何時間もプレイしてしまうような
妙な中毒性があって面白い。ソニーはたまにこういうのをポンと出すから侮れないですね。



http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2011/

うわあああああE3これで終わりかよ! なんだったんだ俺のwktk返してくれよ!
でも新しい機種の発表がメインだった分だけ任天堂が一番盛り上がったか……。
WiiUは買うわとりあえず。またWiiFit専用機にならなきゃいいけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿